プロフィール

Kia

Author:Kia
ライトワーカー
ヒーラー
波動クリエーター
クリスタル・マスター
IFA認定アロマセラピスト
ローフーディスト

body,mind,spiritの統合を大切に、ホリスティックなアプローチを実践しています。

本来の力を発揮するため、森に移住してきました。これから自然エネルギーを使って、皆様のお役に立ちたいと願っております☆


HP本館

森の中へ・・








精神世界ランキング

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ご訪問ありがとう♪

スリッパどうぞ♪

現在の閲覧者数:

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

素敵な本のご紹介☆

先日、こちらで私の面倒を見てくださっている大切なお友達が、ある方を紹介してくださいました。
数年前にその方のブログを読んでいる時は、まさか現実にお会いするなんて夢にも思っていませんでしたので、ビックリでした!

その方のお家&カフェは正に森の中。エアコンが付いていないのに、室内は丁度良い湿度と温度に保たれている素敵な木の空間です。私もいつか木のお家に住みたい~☆

その方がその土地を初めて見せてもらった時、瞬時に「ここ買います!そしてカフェにします♪」と決断されたのを裏付ける様に、とても心地よい波動空間です。私は滞在している間、数ヶ月振りにリラックス出来た様で、とろんとしていつまででも眠れそうな程、とろけてしまいました。

心も身体も魂もリラックスしきっていましたが、初めて紹介されたその方とは話が弾みっぱなしで大変楽しい時間を過ごさせて頂きました。長岡式酵素玄米の野菜カレーも美味しくて、ほとんどはご自分で栽培されている畑で採れた愛情一杯のお野菜達です。もう美味しくて止まらなくて、凄い勢いで食べちゃいました!ご馳走様でした

その方は私の母とほとんど年齢が一緒なのに、とってもお若い♪うちの母が自分でブログ書いたり、HP立ち上げたり、mixiしている姿なんてとても想像出来ません。話題も豊富で、夢中でお喋りを楽しませて頂きました。彼女はフィンドフォーンのトランスフォーメーション・ゲームの公認ファシリテーターもしていて、常にお忙しく各地を飛び回られている様です。

その方が書かれた本が発売になったばかりとの事で、帰りに購入してきました。

読んでビックリ!素晴らしい本で、是非皆さんに読んで頂きたいと思い、ご紹介させて頂きます。

やすらぎの森の本


「やすらぎの森」 著 広瀬 尚子 文芸社 ¥1,050

スピリチュアルと聞いただけで拒否反応を示される方にも、すっと入っていける素敵な生き方が紹介されています。学校の先生にも好評だそうですよ♪子育てに悩んでいるお母様方、正しい生き方をしているはずだけれど、毎日なんだか楽しいと思えない日々を送っていらっしゃる方々に是非読んで頂きたいです!母の年代の方々が正しいと信じてきた生き方が、変わってきている事、今までの考え方では過ごせなくなってきている事が判りやすく書かれています。

私も気付けば、親が喜ぶ生き方をしよう!と自分のものさしを「親」に設定していました。スピリチュアルを勉強する様になってから、それが違うと判り、そして実際に大きな痛みを伴う軌道修正が入りました。人は何故病気になるのか?それは自分が引き寄せているのです。色々な事が判りやすく、簡潔に書かれていて、とても素晴らしい本です。是非手元に置いて、気になった時に読み返してみてください。

アマゾンでも購入出来ます!折角だから、著者のサイン本が欲しい!という方は月曜日までに私までご連絡ください。これからまとめてサロンにも置こうかなと思っています。お名前を入れて欲しい場合はその旨もお知らせくださいませ♪

ここの所、もう途絶えてしまうのかと意気消沈していたガイア・シンフォニーとの繋がりが、彼女と出逢う事によって、再び脈動し始めました☆彼女はガイア・シンフォニーとのパイプが太く、さまざまなエピソード、裏話などを伺う事が出来て、私の魂がとっても喜んでいるのを感じました。

また遊びに伺いま~す♪
そして彼女と繋げてくださった私の大切なお友達に、心から感謝致します。いつもありがとうございます☆私はとっても幸せです粋な計らいをしてくれる宇宙に、ありがとう☆


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

<< ご対面~!  【BACK TO HOME】  祝!SHOP再開☆ >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。