プロフィール

Kia

Author:Kia
ライトワーカー
ヒーラー
波動クリエーター
クリスタル・マスター
IFA認定アロマセラピスト
ローフーディスト

body,mind,spiritの統合を大切に、ホリスティックなアプローチを実践しています。

本来の力を発揮するため、森に移住してきました。これから自然エネルギーを使って、皆様のお役に立ちたいと願っております☆


HP本館

森の中へ・・








精神世界ランキング

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ご訪問ありがとう♪

スリッパどうぞ♪

現在の閲覧者数:

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コノハナサクヤヒメさま

数ヶ月前からコノハナサクヤヒメさまに呼ばれていて、昨日やっとお約束を果たしに富士山本宮浅間神社に行って参りました。

久し振りの良いお天気に恵まれ、気温もぐんぐん上昇日光が肌をジリジリと焦がしていきます。絶好のドライブ日和!

浅間神社


到着しました!本殿に到着するまでの参道には放し飼いの鶏や鴨がのんびりとしており、何だかこちらまでリラックス・モード!

境内に入っても、神社参拝特有の緊張感や、遠くに来た!という感じが全くしません。違和感が全く無いのです。初めて来たにも関わらず、本殿や社務所にもスーっと入って行ってしまいそうどうしてだろう・・

初めての土地でこんな気分になったのは、2回目。
1回目はシャスタでこの感覚を味わった・・

・・と言う事は・・・・・

わ・た・し、以前にここに居た事がある

そんな気分を味わっていたら、同行したお友達が話し始めました。

~本殿に向かって右にある桜の木の下で、私度々怒られていた。女の子なのに、蹴鞠をして遊んでいたから・・でもここに居た時が、その時の人生で一番自由で幸せだった。今だと小学生くらいの年頃。徳川のお姫様として何らかの理由で半年くらいの間、この神社に預けられていた。KIYOMI☆さんは、その時この神社で修行をしていた男の子。私のお目付け役?護衛役?として、いつも一緒に遊んでいた。お互い一番幸せで楽しかった時。大きくなってから、私が一度だけこの神社に来る事が出来、お互いの存在を確認する事は出来たけれど、お話する事も許されなかった。お互い思っていたのに、それっきりだった~

そうか・・以前の私がここで過ごした時に出逢った初恋の人。ずっと思っていた大切な人と今生でも出会えた。今回はお友達としてとても助けてもらっている。何だか切なくて涙が出てくる・・この時の私、辛かっただろうな~切なかっただろうなぁ~。

帰宅後もこの事を考えると、涙が止まらない。でもインナーチャイルドの一つが癒された・・良かった

二人で話して感じた事は、境内だけでなく、その辺りの土地にも全く違和感が無かったこと。妙に馴染んで「知っている」感覚があった事。きっと二人で近所を探検したり、森を駆けずり回っていたんだろうなぁ~

今度は桜の時季に来よう!きっとコノハナサクヤヒメさまは、私達の事ずっと見守っていてくださったのね☆そしてここに招いて思い出させてくださった・・大切な思い出と気持ち
ありがとうございます。

富士山


本当に沢山の存在に守られて、生かされているんだなぁ~と実感する毎日。
私はとても幸せで満ち足りています全てにありがとう!

明日は長野の皆さんとお会いできますね♪多くのお申し込みを頂いているそうで、感謝の気持ちで一杯です。思いっきり美しくなりましょう


人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

<< 長野でのワークショップ☆ご報告  【BACK TO HOME】  長野でワークショップ開催します☆ >>


◆ コメント ◆

「行きましたね♪」


コノハナサクヤヒメ様にお会いに行ったんですね。お二人の関係もなるほど~って感じですv-238私はコノハナサクヤヒメ様の姉?妹?の方(名前忘れました・・・)の存在がやたらと気になります。なぜ・・・!?


「おぅ、イワナガヒメ☆」


行って来ましたよ~♪花梨さんはツイン・ソウルだったんですってね☆素敵!今生でも出逢えて良かったね。お二人がツイン・ソウルだったら、私も近くに居て花梨さんとご一緒していたはず・・昔の姿で同窓会したら楽しそうね☆

イワナガヒメが気になるのね~!愛情深い出来た方だったみたい・・おぅ、まるで花梨ちゃん!イワナガヒメの神社にお参りに行ってみたら判るかもね☆楽しみ♪

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。