プロフィール

Kia

Author:Kia
ライトワーカー
ヒーラー
波動クリエーター
クリスタル・マスター
IFA認定アロマセラピスト
ローフーディスト

body,mind,spiritの統合を大切に、ホリスティックなアプローチを実践しています。

本来の力を発揮するため、森に移住してきました。これから自然エネルギーを使って、皆様のお役に立ちたいと願っております☆


HP本館

森の中へ・・








精神世界ランキング

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ご訪問ありがとう♪

スリッパどうぞ♪

現在の閲覧者数:

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再会☆

天川村でお会いしたアラスカ、クリンギット族ワタリガラスの家系のボブ・サムさんと再会してきました。今回は東京でのイベントで、そこでは星野道夫さんと撮影の時長い時間を共に過ごしたリン・スクーラーさんも出演。他にはモデル・俳優のARATAさん、天川でも出演されたムックリの演奏家 なかね あきさんも登場され、またまたとても素敵な時間を過ごさせて頂きました。司会は天川で大変お世話になった写真家の赤阪友昭さん。

このイベントは、ボブ・サムさんが発起人となり、来年アラスカに星野道夫さんの記念のトーテムポールを建てるプロジェクトによるものです。

前回天川でボブさんとお話した時に、「東京で会ったら声を掛けてね☆」と有難いお言葉を頂いていたのですが、今回のイベントは会場も大きく、来場者数も多いので難しいかな・・・と考えていました。

しかし思いもよらぬ場面で願いが実現ラッキーな事にまたお話が出来ました!

講演前、会場内での飲食禁止という事で指定された場所でクリーム・パンを頬張っているその時、ボブさんが何気に飲み物片手にそこを通り過ぎたのです!!!うわぁ~、ボブ~!でも私の口の中はクリームで一杯仕方がないので、思いっきり手を振りました。運良くボブは気が付いてくれて、ニコニコしながらbig hugをしてくれました。どうやら覚えてくれていたみたいです。

私「覚えててくれた?」
BOB「もちろんだよ!調子はどう?」
私「ええ、とってもgoodよ!あっ、ボブにプレゼントがあるの。ちょっと待ってて!」

今日もし会えたら渡そうと思っていたものを渡しました。
橿原神宮で購入したヤタガラスのストラップです。
暫くじっとみていたボブは、

「大切にするよ・・僕のカバンにいつも付けて置くね。ありがとう!」

次の日に「神話の語り部」としての彼のワークショップがあり、直々にご招待頂いたのですが、シャイ?な私は辞退させて頂きました。大勢の前で全身を使って表現しながら、大声で神話を語るというのは、私にとってとても苦手分野。大きい声は必要ないよ!と言ってくれましたが、う~ん難しい・・・ボブには会いたいけれど・・ね。

暫くお話をして、最後にまたhugをしてくれました。
こんなに温かくて大きなハグは初めてです♪まるで大自然に抱かれている様な、父なる神様に抱きしめられている様な、とても幸せなhugでした。

「君の事、忘れないよ・・ありがとう♪」

と言って頂いて、涙が出そうでした。私も精一杯のお礼を述べ、ボブは会場へと消えて行きました。


そしてイベントが始まりました。
星野道夫さんの映像から始まり、リン・スクーラーさんによるプライベートな記録である「グレイシャー・ベア」も登場!グレイシャー・ベアは大変数が少なく、幻の熊としてブルー・ベアとも呼ばれています。星野道夫さんもこの熊を追っていたそうですが、とうとう生前には巡り合えず・・・・・撮影時に行動を共にしていたリンさんは、そのブルー・ベアと星野さんが亡くなってから1年後に遭遇出来たのだそうです。大変貴重な映像を見せて頂き、感謝♪

私は現在動物の肉は食べないで過ごせていますが、星野さんは動物が大好きだけれど、極寒の地では動物を殺さないと生きていけない生活を通して、動物と大自然とのもっと深い繋がりを学んでいました。

動物が好きだから、動物の肉は食べない。

こんな浅い考えが通用しない世界。普段暑さが苦手な私は「もっと寒い所に住みたい~♪」なんて口にしていますが、考えてみたら寒い所では冬に野菜を手に入れる事なんて無理。生きて行く為には野生動物の命を頂かなければ生きていけない・・・ハっとしました。何て浅はかな考えだったのだろう。

命を頂く時には、動物と人間のspirit対spirit。真剣勝負。
どちらも自然の一部であって、どちらが先に倒されても、それが自然のサイクルの一部となる。私には深い所までは理解出来ないけれど、そんな大自然の中で真剣に生きた星野道夫さんは、ロシアでヒグマに襲われる事も、自然のサイクルとして受け入れたのでしょう・・・・

彼は「自分が好きな時間を過ごす事が祝福される事。大自然に入っていく事が大事な事だけではなく、日常生活の中に大切なことがある。」と残しています。

最近人間性の深い方々に出逢う機会が多くなってきたので、自分のmindの浅さが非常に目に付きます。私はまだ赤ちゃん状態だなぁ・・しっかり生きなきゃ!

なかねさんのムックリの演奏とARATAさんの朗読コラボもまた素敵でした☆

その後、いよいよボブ・サムさんの登場!
彼のストーリー・テリングの内容は天川と同じ、クリンギットに伝わるワタリガラスの神話「人々がどの様に魂を得たか」。
天川の時よりバージョン・アップしていました!前回は登場しなかった竹の筒?とカラスの羽も一緒。

何度聞いても素敵なお話です☆

前回このお話を初めて聞いたとき、私はビックリしてひっくり返りそうになりました。お話に出てくるキーワードとなるものが、数日前から突然私の目の前に示されたり、夢の中に出てきたりしていたからです。何の意味があるのだろうと不思議に思っていた事が全部ボブさんのお話の中に出てきた時は、心底驚き、興奮しました。天川での彼の講演終了後、ボブさんを捕まえて弾丸の様に一人で喋りまくってしまったのは、この驚きの興奮からでした(笑)そんな興奮状態の私が印象に残っていたからこそ、今日の再会に繋がったのかな・・。恥ずかしい思い出だけれど、これで良かったんだぁ♪

ガイア・シンフォニー第3番を観た時、「この人に会いたい!この人とお話しがしたい!」と感じてから、2ヶ月弱。とってもスピーディーな展開に、感謝で一杯です♪この映画と繋げてくださった周りのお友達、愛娘、そして見えない存在の方々、全てに深く感謝しております。ありがとうございます。

前回、今回のボブさんのお話から「木から学ぶ」~木の様に生きなさい~という事を学びました。自然の「豊かさ」という観点から、土曜日に行われるワーク・ショップでも、ボブさんからのメッセージをお伝えし、「豊かさ」について皆さんとお話ししたいと思います。

告知してある内容の他にも、木のお話、お花の呼吸法なども盛り込んで行く予定です。まだ間に合います~♪お申し込みはこちらまで。携帯の方はこのブログにコメント(管理者のみ閲覧ボタンを押して!)お願い致します。折り返しご連絡させて頂きます!皆様との楽しいお時間、楽しみにしております♪

私の背中にあったヤタガラスのエネルギーは、クリンギットのワタリガラスのエネルギーと一緒になって、仲良く大空に羽ばたいて行きました・・環太平洋に残る神話を繋げる大役を果たして☆ちょっと寂しいけれど、とても幸せです。ヤタガラスさん、私に幸せを運んでくれてありがとう♪感謝の気持ちで一杯です。これからも元気で、幸せにね☆


人気blogランキングへ
スポンサーサイト

<< 携帯HP作りました~!  【BACK TO HOME】  天河大弁才天社 >>


◆ コメント ◆

「」


旅行記、楽しくそして何故かわたしまで興奮しながら?!読ませていただきました(笑)
ボブさんとの再会、よかったですね☆出会うべくして出会った感じかしら?!

近頃よく星野道夫さんのお名前を耳にします。
お恥ずかしながらガイアのお話を聞くまで全然知らなかった方なのに不思議だなあ~とつくづく思いますね☆


「」


一緒にエキサイトして頂いて、ありがとう♪嬉しいです(笑)
ボブさんとは、きっと過去生でも近い関係だったのだろうなと感じています。お父さんだったかな・・hugした時、そんな感じがしました。とっても優しくて穏やかで・・長老から選ばれただけある方です。また会いたい!

星野道夫さんは、私も亡くなってから色々と調べ始めました。生前にお会いしたかったです・・・

肉体を離れてからも、ボブさんとの出逢いをプレゼントしてくださったり、まだまだ地球にいる存在の為に尽力してくださっているのだなぁ~と感じます。機会があったら写真展観に行ってください!素晴らしいですよ☆口では説明出来ない程!!!



「」


ごめんなさい、知識不足で、星野道夫さんしかわからないんだけど、素敵な再会だったのですね。Hiriji☆さんの喜びがひしひしと伝わるお話でした。多くの気づきがもたらされていますね。
これからの「木の話」「花の呼吸」についても、期待しています。


「」


そんな、謝らないでくださいませ~!ボブさんには天川村まで会いに行って、その後東京で再会したのです。ボブさんについてはガイア・シンフォニー第3番を観ないとよく分からないと思います。こちらこそ、詳しい状況を書かなくてすみません。

木のお話は機会を見て書きますね~♪詳しくメモを取れなかったので、まとまるかな。

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。