プロフィール

Kia

Author:Kia
ライトワーカー
ヒーラー
波動クリエーター
クリスタル・マスター
IFA認定アロマセラピスト
ローフーディスト

body,mind,spiritの統合を大切に、ホリスティックなアプローチを実践しています。

本来の力を発揮するため、森に移住してきました。これから自然エネルギーを使って、皆様のお役に立ちたいと願っております☆


HP本館

森の中へ・・








精神世界ランキング

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ご訪問ありがとう♪

スリッパどうぞ♪

現在の閲覧者数:

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガイア・シンフォニー第3番

やっとガイア・シンフォニーのシリーズを全部観終わりました!そして私にとって一番衝撃的だった第3番を、もう一度ゆっくり堪能させて頂きました。

このシリーズは何度見直しても新しい発見があり、その時々の自分の身に起こっている体験によって感じ方が変わってくる不思議な映画です。

1,2番を見終わった後、暫く3番を観る時間を持てずにいました。そんな時、大切な愛娘を失い失意のどん底に突き落とされ、何も手に付かない状態が続きました。数日経ったある日、ふとシリーズの続きを観たくなり、ディスクを入れるとそこに映し出されたものは~死~がテーマ。驚きました・・・愛娘が元気だった1週間前に観ていたら、こんな衝撃は受けなかったでしょう。

そして画面に登場してくる人物・場所・物、続々と私にご縁の深いものばかりが出てくるではありませんかあまりにも驚いて、混乱して目の前で進んで行くストーリーが信じられませんでした。

先程改めてもう一度冷静に鑑賞しましたが、この第3番だけはかなり私のルーツに深く関わっているのを感じています。今生・過去世・私は何者で何処から来たのか・・という究極な問いの答えが各所に散りばめられています。

第3番はまず星野道夫の死から始まります。3番の撮影が始まる直前に彼はロシアでヒグマに襲われ帰らぬ人となりました。

写真家としての彼も彼の生き方も大好きで、私自身写真作家を目指して勉強している時も彼が目標であり憧れでした。動物や自然が好き、各地の先住民族の叡智に興味があり、北米の西海岸の自然が好き!好きなものも訪れた場所もかなりの一致があり、出身地まで一緒なのはビックリです。44歳で亡くなったという事も、私にとってはとても深い意味と繋がりを感じています。

最近は海から離れてしまっていますが、私は15年前くらいからシーカヤックにはまり、世界各国の海を漕いできました。ツーリングで訪れた場所の内の一つ、クイーン・シャーロット島がこの映画にも出てきます。今は世界遺産に登録され訪れる方も増えていると思いますが、私が訪れた時は日本人が来たのは初めて!という場所が多かったのを覚えています。そこはネイティブ・カナディアンのハイダ族が住んでいる場所で、その頃は彼らと接触を持つのは政府の許可を取らなければならなかったと記憶しています。私達一行は何故かすんなり彼らと接触する事が出来、とても歓迎され良くして頂きました。日本人との共通点が多く、たたみいわしが出てきた時は一同ビックリ!

スピリチュアルな勉強を始めて気付いた事ですが、シーカヤックで訪れた場所は、私のルーツ、過去世で過ごした事のある場所ばかりです。きっとハイダの一員だった事もあるのだと思います。星野道夫さんが彼らと生活を共にし、ご縁が深かった事は随分後で知った事ですが、この映画で出てきたのは驚きでした。

そしてこの映画にはシーカヤック・ビルダーのジョージ・ダイソンが出てきます。有名な宇宙物理学者のフリーマン・ダイソンの息子です。シーカヤックが出てきただけでも驚いたのに、彼ら親子と一緒に登場してきた人物を見て、私は・・固まりました。知っている人物が出てきたのです!

その人はポール・スポング博士!カナダのハンソン島で野生のオルカ(シャチ)を研究している世界的に有名な学者です。私は昔からクジラが大好きで、漕ぎに行く場所はクジラが見られる場所がほとんどだった為、OL時代休みの日を使ってアイサーチ・ジャパンの主催する研究会などでイルカとクジラの勉強を続けていました。スポング博士の来日時、彼の講演に出席していました。今でもその時購入しサインをして頂いたT-SHIRTをYogaの時、着ているのです。もう何年もその事は忘れていたのに、ガイア・シンフォニーの映画で再会するとは!!

ハンソン島を訪れたフリーマン・ダイソンが息子の作ったカヤックに同乗させてもらった時の詩が披露されるのですが、宇宙物理学者の彼は「カヤックは宇宙船・・海の上を漂っている時は宇宙の海に漂っているのと同じ」と言っています。

アリゾナでピマ族のスウェット・ロッジの骨組みを作る作業を手伝っている時、自分がネイティブ・アメリカンであった過去を思い出しました。そしてこの事を忘れない為に、私はシーカヤックのツーリング・キャンプに参加して、いつもマイ・テントを組み立てているんだな・・と感じました。

そして、フリーマン・ダイソンの上記の言葉を聞いて、

「そうか、宇宙船に乗って色々な星を旅していた自分を忘れない為に、私は地球でシーカヤックを漕いでいたんだぁ・・」

パズルのピースがまた一つ埋まった気分です☆


人気blogランキングへ
スポンサーサイト

<< 元旦に封印を解く!  【BACK TO HOME】  ワークショップ開催のお知らせ☆ >>


◆ コメント ◆

「はじめまして~(゚∀゚)」


キーワード検索でたどり着きました!
私も、ガイアシンフォニー!一度鑑賞する機会があり、すっかりとりこです^-^
いきなり第六番を観ましたが・・・とても心にしみるものがあり、途中から瞑想にひたっている気分になりました。
いつも思うのです。地球は生きてて。人も全く同じなんだと。地球も人も自然も一体になって・・・つながっているんだなって^-^

Hijiriさんは、アロマのヒーラーさんなのですね(*'ー'*)
私の友人もアロマを使った癒しをしててとても素敵なお店しています。尊敬する友人のひとりです^-^
地球交響曲も彼女のイベントだったので、なんだか不思議な縁を感じてコメントしてみました!^^

地球交響曲は推薦人の中に「地球村」がありますよね^^
尊敬する人生の師・高木善之さんの設立なんですよ。
高木さんもすばらしいかたです^^是非、著書をお勧めします!「非対立の生きかた」などお勧めです(*'ー'*)
また来ますね(*´∀`*)
地球に恩返ししたい今日このごろです。


「ようこそ、いらっしゃいませ♪」


hisanukoさま、初めまして~!ご訪問&書き込み感謝致します。

私も第6番からガイア・シンフォニーに入りました。その時の感想
http://blog.livedoor.jp/hijiri_rose/archives/50838654.html
を読んだお友達が1番から5番までのDVDを貸してくださると有難いお申し出をしてくださり、鑑賞出来ている次第です。

地球と私達は一心同体です。地球を元気にするには、私達一人一人が元気になれば良いのです♪地球の浄化を進める為に、私達の心と体のデトックスを早めなければなりません。私はアロマを使って、そのお手伝いをする仕事をしています。お友達はセラピストさんかしら?!素敵なご縁です☆

高木さんのお名前はお聞きした事があります。いろいろ調べてみますね。

地球に恩返し・・そうですね♪まず身近な事から実行して行きましょう!地球さ~ん、愛してますv-238


「」


hijiriさん、ヒーラーへの進化、おめでとうございます。
この日がいつか来るような気がしていました。
なかなかコメントできませんが、いつも楽しく拝読させていただいています(*^_^*)
ガイアシンフォニー♪わたしも大好きです。
そう、3番は星野道男の死から始まりますね。
わたしも星野氏をこころから敬愛し、
お会いすることはなかったけれど
魂でつながっていると確信しています。
どれだけ大きな影響を与えていただいたか、
計り知れません。
でも、シーカヤックで世界の海を訪れたhijiriさんの
行動力は素晴らしいですね。
ぜひもっとお話しをお伺いしたいです!


「」


hiroさん、ありがとうございます♪進む道を軌道修正致しました。これからは少し違う分野になりますが、お互い大きな目標は一緒だと思います。刺激し合って進んで行きましょう!hiroさんのトリートメントを受ける夢は捨ててませんよ!

私達はセラピスト仲間でもありますが、もしかしたら星野さんとの繋がりがあって、知り合えたのかもしれませんね。spirit繋がりなのかも・・

ちょっと大げさに書いてしまったのですが、カヤックでの海外遠征は結婚を機に中断しました。最後に行ったバハ・カリフォルニアは最高に面白かったですよ!!!沢山の動物達、降って来そうな満点の星空、燃える様な朝日、美味しい海の幸、シャイな地元民、溢れ出て止まらない幸福感と笑みを経験出来たのは今までの人生でまだここだけです☆

私もhiroさんのインドのお話など、沢山伺いたい事があります。お会い出来る機会に恵まれる事を祈っております。

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。