プロフィール

Kia

Author:Kia
ライトワーカー
ヒーラー
波動クリエーター
クリスタル・マスター
IFA認定アロマセラピスト
ローフーディスト

body,mind,spiritの統合を大切に、ホリスティックなアプローチを実践しています。

本来の力を発揮するため、森に移住してきました。これから自然エネルギーを使って、皆様のお役に立ちたいと願っております☆


HP本館

森の中へ・・








精神世界ランキング

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ご訪問ありがとう♪

スリッパどうぞ♪

現在の閲覧者数:

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奥様はエイリアン・・

やっと旅行の疲れや時差ボケから解放され、日常のリズムを取り戻しつつあります。
今回は何だか宇宙旅行をしてきた気分です。

帰国後、常連のクライント様に続々と変化が現れています。
旅行前には無かった事ですが、皆さん施術中に色や映像が見える様になったのです。
私には見えないんですけれどね~・・・目を開けてトリートメントしているので仕方ないですが(笑)

先日はトリートメント終了後クライアント様が「疲れた・・・」と仰いました。
「えっ、折角2時間近く心をこめて施術したのに・・・」と思ったのですが、よくよくお話を伺うと・・・・・

最初に私がクライアント様に触れた瞬間からすごい映像と色が出てきて、あまりにも鮮明で濃い色だったのと、終了後どんなものだったかセラピストに報告する為に覚えておかなければ・・・という思いで疲れてしまったのだそう。何だか申し訳ないです。

もちろん激しい映像が出てくる方ばかりではありませんので、綺麗な色が沢山見えて喜んでいらっしゃる方も多いです。

これからどんな事が起こってくるのか、ちょっぴり楽しみです♪


旅行記を書くには膨大なスペースを要しそうなので、今回の旅行については少しずつお話していこうと思います。

まず旅行先に選んだセドナについて・・

アメリカのアリゾナ州にある町で、赤土と岩に囲まれた土地です。古くからネイティブ・アメリカンの儀式の場所として神聖視され、いくつものヴォルテックスがある所です。ヴォルテックスとはエネルギーが渦を巻いている場所で、地球上に何箇所が存在しています。最近では反町隆史のFIREのコマーシャルの背景になっていました。今はニューバージョンになってしまったので違う場所です!現在は高級住宅地でアメリカでも高額所得者、芸術家が多く住んでいます。ネイティブ・アメリカンは住んでいません。

今回は観光旅行ではなく、リトリート・ハウス滞在型のスピリチュアルな旅をしてきました。セラピストとして成長したかった事、疲労で枯渇してしまったパワーをチャージしたかった事、その他さまざまな理由があってこの地を訪れる事に決めました。

セドナの地は呼ばれた者しか訪れる事は出来ない!と言われており、出発を決めてから現地に到着するまでドキドキでした。自分が受け入れられるかどうかテストされている様に思えました。往路の飛行機はいくつかのトラブルに見舞われ、到着が大幅に遅れましたが何とかフェニックス空港に到着!あ~、テストに合格したっ!という気分。

セドナに呼ばれる者、とはいろいろな意味がある様ですが、一つは過去世でネイティブ・アメリカン(インディアン)だった事のある人が呼ばれるそうです。私も実はそうであったらしく、ヴォルテックスに登ったら、狼煙をあげたくなりました(笑)

このエネルギーが集まっているパワー・スポットには、人間だけではなくエイリアンも興味をそそられる様で、UFOのメッカにもなっています。多くの目撃例があり、今回一緒だったツアーメンバーの写真にも写っています。UFOだけではなく、スピリチュアルなものも沢山写っていましたよ♪

この地のパワーで一番すごいっ!と感じたのは、自然治癒力のすごさです。暫く滞在していると難病も治ってしまうと聞いていたのですが、行ってみてそれを肌で感じました。この地で自然療法を実践したら、すごい結果が出そうです。今回自分の脚の筋肉痛を通してパワーの恩恵を受けましたが、症状の進行具合には驚きました。すごく早いのです!症状が消えてなくなってしまう訳ではなく、すごいスピードで痛みの峠がやってきて、すごいスピードで治っていくのです。日本に居る時の3倍の
スピードはあったでしょうか・・おまけに現地でリフレクソロジーを受けたら、また筋肉痛の治りが加速し、信じられないスピードで痛みが引きました。もうでした。

次回へ続く・・

カテドラル・ロック

スポンサーサイト

<< Sedona旅行記 1   【BACK TO HOME】  ペットのハーブ >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。