プロフィール

Kia

Author:Kia
ライトワーカー
ヒーラー
波動クリエーター
クリスタル・マスター
IFA認定アロマセラピスト
ローフーディスト

body,mind,spiritの統合を大切に、ホリスティックなアプローチを実践しています。

本来の力を発揮するため、森に移住してきました。これから自然エネルギーを使って、皆様のお役に立ちたいと願っております☆


HP本館

森の中へ・・








精神世界ランキング

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ご訪問ありがとう♪

スリッパどうぞ♪

現在の閲覧者数:

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

繋がっている音

ただいま~1週間の関東滞在から戻って参りました。
それにしても、東京は暑かった・・・
桜も既に葉桜となり、実家の近くは菜の花が一面に咲いていて、それはもう美しかったですカルガモがのんびりと泳いでいて、雨の上がった空には夏の様に入道雲が浮かんでいて・・

ここ数か月、一日もお休みが無い状態で、走り抜けてきました。
何が何だか分からなかったけれど、ローフードのお陰で体力は持ち堪えていたのです。
以前の私だったら、とっくの昔に熱を出して倒れていた・・・・・
実家で数か月振りに、一日のんびり出来る日を堪能させてもらいました。

本当に「酵素」の力って凄いです☆
私が動けていたのではなく、「酵素」が私を動かしていたのです。
私は何の努力もしておらず、こたつで寝てしまう不健康な毎日を送っていました。
そんな私でも「酵素」は私を見捨てなかった(笑)
ローフードを食べ続けているだけで、体力を維持し、老廃物を排出し、宇宙とシンクロする道を歩ませ、さまざまな「ギフト」を送り続けてくれています。
何と、有難い事でしょう全てに感謝

今回の滞在では、「ロー・フード」と「スピリチュアル」を合わせた貴重な勉強をさせて頂きました。


まず最初は・・

ガイア・シンフォニー第6番に出演された奈良裕之さんのライブに行ってきました。
沢山の民族楽器を奏でる、非常に意識の高い方で、この写真を見て頂ければ、只者では無いことが一目瞭然

シャスタ便り!

「炎を操る人」
凄いです

今回もキャンドルが沢山置かれていたので、炎のダンスを期待しましたが、途中うっすら目を開けてみたけれど、炎は静かなままだった・・・(苦笑)やっぱりシャスタじゃないと踊ってくれないのかな

奈良さんの使っている楽器達

スピリット・キャッチャー

映画にも登場した「スピリット・キャッチャー」
何と、弦がゴムで出来ていてビックリ♪今回はこの音が聞きたくて参加させて頂きました。
前回は真夜中の富士山5合目で拝聴したのですが、今回は近くで良く聞こえました。
演奏終了後、触らせて頂きましたが、上手く音を出せなかった(汗)

楽器達

コラボをしていただけあって、KNOBさんが使う楽器と共通しているなぁ~

ハモン

「波紋音」という楽器。とても柔らかく、優しい音を出します。
奏でていると癒されます

ハン

UFOみたいな「ハン」
私のお気に入りです♪どうやって音を出すのか興味を惹かれますよね。是非ライブに足をお運びくださいませ☆色々な音が出てとても楽しいです♪

奈良さんの演奏も「祈り」と「癒し」の波動で、瞑想状態に入ります。
この場所にたどり着くまで、1か月以上仕事でストレスを溜めていた私は、彼の演奏中ネガの浄化が起こり、咳が出始めました。う~ん、私は民族楽器に助けられる事が非常に多いわ。感謝☆

参加者の間を歩きながら演奏している奈良さんが、咳をしている私の肩にそっと楽器を乗せて音を紡いでくださいました。

癒される~~~
エネルギー・クリア完了!

奈良さん、本当にありがとうございました。心より感謝申し上げます

彼の奏でる音は、とても不思議で、「あ~、今私の後ろで演奏しているなぁ、あっ、左に移動した」と感じていても、目を開けると真正面にいらして、しかももう演奏を終え合掌していたりする。

う~、どうなっているんだぁ~。さすが☆やっぱり宇宙人だ!


演奏の後は、お楽しみの名物「奈良カレー」
奈良さんご自身が作ってくださるスパイシー・ベジ・カレーです!

奈良裕之さん

奈良さんカレー

何と!バナナが入っているカレーで、ワイルド且つ大胆な男カレー!

集まった方々も気持ちの良いメンバーで、素晴らしい一時を過ごさせて頂きました。
偶然隣の席に座っていて驚いたリコちゃんの歌声も披露され、大満足の一日。

奈良さんともゆっくりお話する時間を持つ事が出来、とても嬉しかったです。

ライブが始まってすぐ、激しい風の音が聞こえてきました。
「んっ、これ録音した音?!」

スーっと瞑想状態に入っていった私は目を開ける事なく、そのまま音に集中していました。

その音を聴いていると、何故か星野道夫さんが思い出されました。

アラスカの荒野で、雪に閉ざされ、一人テントの中で吹雪をやり過ごしている彼の姿が浮かんできたのです。

さまざまな楽器が奏でられた後、ネイティブ・アメリカン・ドラムの演奏が始まった時、私の意識の中にクリンギット族のボブ・サムが登場!ガイア・シンフォニー第3番に出演しているアラスカ先住民族のストーリー・テラーです。一昨年ご縁を頂き、ヤタガラスとワタリガラス、星野道夫さんについて、クリンギットとハイダ族についてなど語り合った記憶が鮮明に蘇ってきました。

奈良さんは数年前、ボブ・サムと一緒に日本各地を周り、奉納演奏をした経験をお持ちです。その時のお話を伺う事が出来ました。星野さんとも交流があったのかな?!共通の知り合いも居て、やはり繋がっている

そんな話をしている時、私の意識が遠い昔に戻ったのか、奈良さんとは以前からずっと親しかった感覚に襲われました。「この人、知っている☆そして懐かしい・・」

私の魂が小躍りしているのが感じられました何とも不思議な感覚です☆

後で伺った所、最初に聴こえてきた風の音は、奈良さんの呼吸の音。
太古の昔から繋がっている感覚・・
奈良さんがお住まいの北海道で、北米大陸のワタリガラスが発見された事。
何かが統合され始めてきているのかも知れない・・

こうして、関東滞在の第一日目の夜は、素敵に更けて行きましたご一緒してくださった全てのスピリットに、ありがとう♪

あっ、それから・・

前々回告知したセドナでのクリスタル・ワークショップが凄い事になっていて、来月の回かは判りませんが、シャーリー・マクレーンが参加者として出席したいと伝えてきているそうです!一人一人がクリスタルの神殿に招かれるとのスペシャルなギフトもある様ですよ!残席1~2名です。お急ぎくださいませ☆


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

<< 酵素じゃない?!  【BACK TO HOME】  ストレス解消! >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。